税理士ブログ Blog

日々、税理士業務を行うにあたって、経験したこと、感じたことを関与先の守秘義務を順守しつつ、わかりやすく文章にしていきたいと思いますので、お付き合いください。

大津市「小規模事業者応援給付金」、申請は8月31日(月)まで 2020.08.17

新型コロナウイルス感染拡大の影響にともなう大津市「小規模事業者応援給付金」、申請期間が831日(月)までになっており、支給申請をされていない大津市内の小規模事業者は給付可否の確認が必要です。

対象となる小規模事業者・個人事業者は、商業・サービス業では従業員数 5人以下、製造業・その他では 従業員数 20人以下(常時使用する従業員のみ)で、営まれている事業がどちらに該当するかわからない場合、直接申請先(大津市産業観光部商工労働政策課 077-528-2754)に直接問い合わせるのがよいと思います。

事業収入(売上額)の減少に関する要件については、8月中の申請であれば直近月の7月度の比較になります。新型コロナウイルス感染症の影響により、① 直近1ヶ月(20207月度)の事業収入が前年同月(20197月度)と比べて30%以上減少していること ② 直近3ヶ月(202057月度)の事業収入が前年同3ヶ月(201957月度)と比べて30%以上減少していること、①および②両方の売上減少率が50%以上の場合30万円、30%以上の場合20万円の給付額になります。

また、栗東市にも「小規模事業者事業継続応援給付金」があり、給付要件は202026月度のいずれか任意の3ヶ月の事業の売上高が、前年同月比30%以上減少(給付金額:1事業者15万円、地代家賃のある場合5万円上乗せ(20万円))していること、申請期間は930日(水)まで(申請先:栗東市商工会)、栗東市内の小規模事業者もこちらの確認が必要になります。